総合トップ > 環境への取り組み

▼詳細を見る環境への取り組み

グリーンハート

東邦化成は「ダイキン国内グループ」として環境ISOを認証取得しております

一覧はこちらWhat's new

ページトップへ

▼詳細を見る環境指針

環境スローガン

「地球にやさしい企業になろう」

 東邦化成は奈良県大和郡山市昭和工業団地に本社工場を備え、フッ素樹脂成形加工事業、電子機器製品製造事業を併せ持つ会社です。私たちは、良き企業市民として自らの社会的責任を認識し、従業員一人ひとりが地球を思い、環境を大切にするグリーンハートの心を持って製品の開発から生産販売、消費及び廃棄に至る事業活動において省資源・省エネルギー及び廃棄物の削減・リサイクルを推進します。更には環境にやさしい製品の開発に積極的に取り組むことにより、地球環境にとって最良の策を追求し続けることにより、社会の持続的発展と真に豊かな社会の実現に貢献します。
 「環境対応は重要な経営資源」と捉え、環境対応と企業経営を融合し、環境対応の実践が外部からの信頼の獲得や事業の拡大、さらには業績の向上につながるという「環境経営」の先進企業であり続けます。そして良き地球市民として、快適な地球環境をつくりあげる活動の一翼を担います。

適用範囲:
・本社・奈良工場 奈良県大和郡山市今国府町6-2
【フッ素樹脂加工・半導体洗浄装置等の製品の開発及び設計、生産、販売】
・大阪平野工場 大阪市平野区加美南4-4-15
【フッ素樹脂製品の成型加工】
・東京支店 東京都府中市日新町1-2-6
【営業及び半導体洗浄装置のサービス業務】

ページトップへ

▼詳細を見る行動指針

「すべての活動を環境の視点で見える化し、意識と実効を向上させる。」

  1. 全従業員が環境問題への意識を高め、一丸となり環境負荷低減に務めます。
  2. 環境方針、環境スローガンに基づき、環境マネジメントシステムの徹底と向上を図り、「環境経営」を積極かつ効率的に実践し、全従業員で環境目的、目標達成の活動を行います。また、環境目的・目標は定期的に見直し、必要に応じて改定します。
  3. 法律、条例、及びその他の要求事項を全従業員へ周知徹底を図り遵守します。
  4. 商品開発、生産、販売、物流、メンテナンス、リサイクルなど事業全体にわたって環境活動を推進します。特に地球環境の向上に貢献できる商品開発、技術革新を行い、環境ビジネスをリードします。
  5. グローバル展開に合わせた環境活動を展開します。
  6. 東邦化成の環境側面のうち、次の項目を重点テーマとして取り組みます。
    ●廃棄物の削減
    出来る限りの分別収集、リサイクル、不良の削減等の廃棄物削減活動に努めます。
    ●省エネルギーへの取組
    電気エネルギーを中心に、省電力機器への入替等の省エネルギー取組を展開します。
    ●地域社会への貢献
    社外清掃、昭和工業団地の活動、各種ボランティア活動へ参加等で地域社会への貢献をします。
  7. 環境に関する情報を正確かつ公平に開示します。
  8. 「環境先進工場」を実現するグリーンハートファクトリー活動を推進します。

2018年4月1日
東邦化成株式会社
代表取締役社長
三杉 嘉彦

ページトップへ